自宅脱毛をするときのケア

TOP

◆『脱毛器 ケノン』を利用した人の口コミ
icon

お風呂を上がったあととか、家事の合間のちょこちょこした時間に使いました。10分もかからないくらいで、ササッとできて…続きを見る


icon

ケノンを使ってからは、前よりも肌がツルツルになった気がします。平日は仕事があり、サロンに通うのが難しい私にと…続きを見る


icon

想像以上の威力に家族みんな大興奮です!!初めはレベル5恐る恐る転写し…続きを見る


icon

昨日からケノン使い始めました。痛みは特に気にならないです。私は顔の毛穴とニキビ、いちご鼻が目立つので頑張って…続きを見る


icon

友達にも定評があるほど痛みに弱い私ですが、ケノンはぜんぜん痛くないです!今までエステとか毛抜きとか挫折しまし…続きを見る


TOPButton

自宅で脱毛を行うときにしっかりしておきたいのが処理前のケアと処理後のケアです。

自宅で脱毛を行うとカミソリ負けしてしまうという話をよく聞きます。

カミソリ負けをしてしまう場合には敏感肌だったり、乾燥肌であったりする人がおおいのではないでしょうか。

カミソリ脱毛を行っている人は浴槽で石鹸をつけてという人もいますが、処理後肌が赤くなったなんてしばしばありませんか?

そうならないためにもする前と後にケアをしっかりしておきましょう。

まず剃る前にはカミソリを清潔にしておくことが大切です。

お風呂場においておいてそのまま使っているなんてことはありませんか?細菌などが付着しており、もし傷つけたときなど化膿してしまう恐れがあります。まず使う前に消毒をしておきましょう。

そして脱毛というと女性のムダ毛だけではなく、男性のヒゲのこともありますよね。

毎日剃る必要があるのだけど、カミソリ負けして困っているなんて人もいます。

専用のジェルなどをつけて剃っている方も多いと思いますが、それでもカミソリ負けをしてしまう場合にはまずは刺激の弱いタイプのジェルを選びましょう。そして剃る前に温めておくことも大事なことです。

蒸しタオルなどで温めることで、ムダ毛や皮膚の表面を軟らかくしてカミソリ負けを防いでくれます。こうした手間を少しかけることで自卓での脱毛もだいぶ変わると思いますよ。

また自宅脱毛で忘れがちになるのが、処理後のケアです。

自宅でムダ毛処理をした後というのは肌がとても敏感になっているので、脱毛をした後にはしっかりと保湿をしておきましょう。

肌の弱い人であれば、刺激の少ない保湿ローションやクリームを使うようにしましょうね。